世界自然・野生生物映像祭 in 横浜 初!開催
【Japan Wildlife Film Festival 2010】


日時:2010年8月21日(土) 10時15分 開場
場所:横浜YWCA 3階ホール
   料金:無料

NPO法人地球映像ネットワークが1993年から富山県で隔年開催してきた「世界自然・野生生物映像祭」。
各地でこの映像祭を開催してきましたが、今回、横浜で初めて開催することが決定しました!
神奈川県、富山県、そして日本で初めて同時通訳者養成学校を創立したアイ・エス・エス・インスティテュート横浜校の協力の下、
「世界自然・野生生物映像祭in横浜」を上記日時に開催します。

上映作品は、アイ・エス・エス・インスティテュート横浜校の生徒さんたちが映像翻訳した作品です。

このような上映会を重ね、多くの人たちに「地球の今」を伝えることが、
地球環境への理解と関心を高めるきっかけになればと思います。
 
     Sche

特別招待券プレゼント

各作品10名(計60名)の方に招待券をプレゼント。応募した作品の回に特別招待券を持ってきた方には、
会場受付にて賞品が当たるくじ引きをして頂きます。


◆応募について
お名前、住所、年齢、電話番号、ご覧になりたい作品名をご記入の上、8月13日(金)必着、官製はがきにて、NPO法人地球映像ネットワークまでお送り下さい。
発表は8月20日までに、郵送をもってお知らせと致します。


送り先: 「NPO法人地球映像ネットワーク 〒162-0803 東京都新宿区赤城下町11-1 in横浜 特別招待券係」 まで

賞品詳細:
 @ ワイルドライフ写真集              1名様
 A Portforio写真集                4名様
 B ワイルドライフポストカード(3枚1組)     15名様
 C ISSオリジナルノート              30名様
 D 映像祭オリジナルTシャツ           10名様
   (サイズは選べません)



■運営協力:アイ・エス・エス・インスティテュート横浜校  財団法人横浜YWCA
■後援:神奈川県 富山県    ■共催:毎日新聞社

■協力してくれた翻訳者の皆さん:
佐久間公美子(監修、アイ・エス・エス・インスティテュート横浜校講師)、
淺谷健人、荒谷牧裕、池田三希子、宍戸奈津美、谷口敬子、三尾登糸、山口美樹


主催:NPO法人 地球映像ネットワーク
お問い合わせ
   Tel:03-5261-9908  Fax:03-5261-9760  Email: nfn2◎naturechannel.jp

       (迷惑メール防止の為、@を◎にしております。送る際は@に変更して下さい。
        また、件名に「映像祭についての問い合わせ」とご記入をお願いします。)