ウリホコリ [Leocarpus fragilis]
モジホコリ目[Physarales]
モジホコリ科[Physaraceae]
ウリホコリ属[Leocarpus]


北米、南米、欧州、アフリカ、オセアニア、アジア。北海道、本州、四国、九州。


子実体の高さ:2〜4mm程度まで。


春から秋、落ち葉や落枝、また生きた草の上にややまれに見られる。



変形体はだいだい色がかった黄色。種小名の語源はラテン語でもろい(fragilis)の意。

真正粘菌の生活史 進化の謎・変形体を探る
The Life History of Slime Molds



このサイトでは、Windows Mediaフォーマットのムービーを使用しています。
再生するためには、今お使いのコンピューターにwindows media playerがインストールされている必要があります。
左のアイコンをクリックして、無償ダウンロードしたあと、手順に従ってインストールをしてください。



このサイトは、富山県とNPO法人地球映像ネットワークが協力し、「とやまマルチネット」を活用して制作したものです。