13-005 アリ戦争
Ant Wars / 53分

わずか2mmの小さな侵略者、アルゼンチンアリ。その猛威をふるう外来種は、地球上最大の「アリ社会」を形成した。私たちの足元で繰り広げられる戦いの世界。アルゼンチンアリは在来アリの食べ物、さらには命を奪い、すみかに侵入し女王アリを殺す。アルゼンチンアリの超攻撃的な大軍隊は、生態系全体を変えてしまう危険性があると、科学者たちは懸念している。

制作 シュテファン・ガイヤー
撮影 ベネディクト・プライジンガー
製作 バイエルン放送・アルテ

監修 佐久間公美子
翻訳 荒谷牧裕

13-011 ジンバブウェの象
All the President’s Elephants / 52分

キャリアウーマンとして精力的に働いてきたシャロン・ピンコット。彼女はこれまでの華やかな生活を捨て、ジンバブウェでゾウと共に生きることを決断した。周囲からの妨害にめげることなく、野生のゾウと親密な関係を築き上げた彼女。ゾウを守りたい―その想いをシャロンは映像を通して訴える。

統括 オロフ・バーグ アントン・トルースデイル
制作 キラ・イバノフ  リチャード・スレーター・ジョーンズ
演出 リチャード・スレーター・ジョーンズ キラ・イバノフ
撮影 デイル・ハンコック  リアン・ロブシャー  ドン・パーシバル
製作 トリオスフィア プロダクション  NHU アフリカ

翻訳 若林富士子

13-017 アジア象の物語
LIFE SIZE MEMORIES / 118分

アジアゾウの姿を追いかける、2人の元報道カメラマン。「動物たちの運命と、文化の違いがどのように関係しているのか」。彼らは、1999年にビルマ西部で撮影したゾウたちを皮切りに、東南アジア各国のゾウの一生を映し出す。映像を通して、ゾウたちの埋もれていた過去の悲劇が、浮き彫りになってゆく。

統括 クラウス・ライゼンジャー
制作 クラウス・ライゼンジャー  フレデリック・ランガイニュ
演出 クラウス・ライゼンジャー  フレデリック・ランガイニュ
撮影 クラウス・ライゼンジャー
製作 R2フィルムス

監修 太田裕久
翻訳 足立真希

   
13-026 揚子江のワニ
Chinese Alligator / 32分

「生きる化石」、揚子江ワニ。世界で最も小さいこのワニは、絶滅の危機に瀕した中国の固有種だ。制作チームはワニの生息地に1年間滞在し、産卵風景や子を世話する様子など、謎多きワニの姿を膨大な量の映像におさめた。本作品では、ワニの科学的な知識のみならず、中国の奥深い文化や芸術も描き出す。

統括 ワン・シャオミン シー・チェンファ
演出 シャン・シャンヤオ ハオ・シャオシア
撮影 ディン・シェンミン  チャン・シャオミ  フェン・ティエビン  ワン・ヤオション
製作 上海科学技術館 上海テレビ

翻訳 岡田 詩穂

13-032 極北に生きる~サーミ族ヤンの物語~
Jon facing the winds / 78分

遊牧民サーミ族のヤン。スカンディナビア北部の集落で暮らす、人々の生活をカメラは追う。美しい山脈を越えていく、ヤンの仲間と15,000頭のトナカイ―彼らのライフスタイルに私たちは魅了される。しかし一方で彼らのおかれている状況のその脆さと、抱える矛盾も明らかになってゆく。現代にあって、自然と生きる意味とは。ヤンは私たちに自然への愛を優しく語りかける。

制作 コルト・ファザール ジョン・アーリン・ウッツィ
演出 コルト・ファザール
撮影 コルト・ファザール
製作 アウスタッド・フィルムス

翻訳 渡部美貴


13-047 生命の源~自然とともに~
ELEMENTAL / 94分

自然への想いを胸に、環境問題に取り組む3人の物語。「母なるガンジス川」を守るため、地域住民にその大切さを訴えるインド政府のはぐれ者、ラヘンドラ・シン。カナダ北部、世界最大のオイルサンドの開発に伴う自然破壊と戦う、エリエル・ディレンジャー。「自然から学ぶことが問題の解決の糸口になる」と信じる、オーストラリアの発明家、ジェイ・ハーモン。自然と共に生きる道を模索する、3人のそれぞれの姿を通して、生命の根源を考える。

制作 ガヤトリ・ロシャン エマニュエル・ヴォーン・リー     
演出 ガヤトリ・ロシャン エマニュエル・ヴォーン・リー    
撮影 エミリー・トッパー
製作 ゴープロジェクト・フィルムズ

翻訳 吉田恵子

13-049 海辺のハイエナ
STRANDWOLF / 53分

毛の長い異様な姿をした、カッショクハイエナ。過去2年間、このハイエナは、従来の狩場、ナミビアのスケルトンコーストから内陸に移動し始めた。ドイツ人科学者イングリッド・ヴィーゼルは、15年間、知られざる彼らの姿を追った。彼女のお気に入りの1匹、トスカと仲間たちが、なぜ以前の狩場を去り、より困難な砂漠での生活を始めたかを探る。
統括 アンドレア・ガスゲブ  サビーネ・ホルツァー
制作 ガース・ルーカス  アン・ストリムリン
演出 ガース・ルーカス  アン・ストリムリン
撮影 アラステア・マックラーティ  グラント・ネルソン  ゼブ・ンゴベセ  ハンサ・ウィンシャウ

製作 トーキング・ピクチャーズ  テーブル・マウンテン・フィルムス  テラ・マタ・ファクチュアル・スタジオ

13-052 オオタカ~水を狩りの道具に使う~
Goshawk: Using water as their hunting tool / 38分

里山に生きるオオタカは独特な方法で狩りを行う。獲物の隙を突き、相手を掴み、水に落とし込む。類を見ないこの狩りの中、オオタカは自由に水の中も泳ぐことができる。それは里山の豊かな生態系の重要な部分を担うオオタカの能力だ。賢いオオタカの子育てを支えるのは、豊かな自然環境。親鳥のもとから飛び立つその日まで、幼鳥は学び、自立に向かって挑戦してゆく。

統括 黒岩武一
制作 田中裕子
演出 田中寛久
撮影 黒岩武一  田中寛久
製作 コア・T・9

13-053 クモの驚異
SUPER SPIDER / 52分

行動と見た目の悪さから、多くの人に嫌われてきたクモ。私たちは、彼らの習性をほとんど知らないまま、彼らを嫌い、恐れてきた。しかし、不思議な能力を持った彼らの世界は、新発見の連続だ。この映画はそんなクモの神秘を、特殊な撮影技術によって、描き出す。
統括 マニュエル・カトー/ユー・ラフォンテン
制作 マニュエル・カトー
演出 ビンセント・アムール
撮影 ジャン・ピエール・ルヴァパン
製作 ZED

監修 太田 裕久
翻訳 柴田 麻衣子

13-054 オオミツバチと少年
HIMALAYA, FACING THE GIANT BEES / 52分

ヒマラヤ山脈の絶壁。竹で編まれた脆いハシゴにぶら下がり、命を危険にさらしながら、男たちはハチミツを求める。彼らの前に立ちふさがるのは、野生のオオミツバチ。世界最大のミツバチの針は、刺されたら命を失う。村の少年モティは崖に初めて上り、眩暈がするような急峻な崖と、オオミツバチに挑む。はたして彼は、甘い宝にたどり着けるのだろうか。

制作 マニュエル・カトー ジェローム・セギュール  ジャン・ケラ
演出 ジェローム・セギュール
撮影 ジェローム・セギュール
製作 ZED

監修 太田裕久
翻訳 足立真希

13-056 暗闇の支配者 コウモリ
Bats: Sovereigns of the night / 44分

「暗闇の支配者」コウモリ。ディートマー・ニルと同僚たちは古い教会の屋根裏部屋に忍び込み、彼らの驚くべき生活を映像に捉えた。毎年、1匹の母コウモリから生まれる1匹の子ども。子どもたちはエサを与えられ、親コウモリの胸で育てられる。愛情をこめて育てられた彼らは、飛び方を教わり、夜の大空へと飛び立っていく。

統括 トム・スュナチュケ
制作 カールハインツ バウマン
演出 フォルカー・アルツ
撮影 ディートマー・ニル ブライアン・マックラッチー
製作 カールハインツ・バウマン ネイチャーフィルム

13-059 静寂の世界
Enclosed Moments / 29分

文明―それは人類が過去何千年と積み上げては崩し、また築き上げてきたもの。スウェーデン南部の放棄された石灰岩採石場は、かつて人がその風景を劇的に変え、開発した場所だった。やがて時は流れ、かつて繁栄し今は廃墟と化した空間に、いつしか植物や生物、命が芽吹いている。

制作 マリン・フォース
演出 ジェン・クレブイェ  ファビアン・スウェソン
撮影 ジェン・クレブイェ  ファビアン・スウェソン
製作 コンジャンクション

翻訳 佐久間公美子
荒谷 牧裕

13-060 シギ~月までの旅~
The Great Flight / 91分

「地球を飛ぶ巡礼者」オオソリハシシギ。南はニュージーランド、北はシベリアまで旅をし、年間3万キロも移動をする。作品では、2つの物語が描かれる。1つは、韓国の釜山市を訪れていた「YRBY」と呼ばれる一羽のシギの物語。もう1つは、パプアニューギニアの原生林で、極楽鳥狩りをする老人ゲーリングの物語。2つが交差し、壮大な地球を舞台として生きる、力強いいのちの姿を照らし出す。

統括 イ・サンム
制作 ソン・グァンイク
演出 チン・ジェウン
撮影 ハ・ソンチャン
製作 KNN(釜山慶南代表放送)

翻訳 宮原都子

13-063 植物の驚異の世界
INVISIBLE NATURE: COLONISING PLANTS / 52分

植物は「進化の天才」。これまで地球上のあらゆる過酷な自然環境を克服してきた。砂漠地帯のサボテンやアカシア、寒冷地帯に繁殖する藻、湿地帯の食虫植物は、驚くべき進化の過程を見せてくれる。コンクリートジャングルでも驚異の適応能力を発揮する植物は、私たち人間を魅了してやまない。

統括 ピエール-フランシス・コドゥリー  ジョエル・レイエンデッカー
制作 セリーヌ・ラフェスティン  ガエル・コッタイス
演出 ティエリー・ベロー
撮影 クインシー・ラッセル  ジャン-ピエール・リバラン  ビンセント・フーイ
製作 モナ・リザ プロダクション

翻訳 芝野ちさ

 

13-064 植物の知られざる力
INVISIBLE NATURE: POWER OF PLANTS / 52分

地球上、最古の木アスペンポペラは、5000年も生き続けそこに立っている。年間、100億もの木々が母なる自然から生まれて、成長している。空気、土壌、そして廃水を浄化する力を持つ植物の仕組みは、優秀な科学者さえも驚嘆する程、不思議に満ちている。動物のように身を守るために逃げることができない植物。その知られざる力を映し出す。

制作 ピエール=フランソワ・ゴードリー
ジョエル・レインデッカー
演出 キンシー・リュッセル
撮影 キンシー・リュッセル
製作 モナ・リザ プロダクション

翻訳 照井 由香

13-065 極限に生きる~塩と酸の世界~
LIFE IN HELL: SURVIVORS OF SALT & ACID / 52分

極限の環境で生きる様々な生物―セネガル共和国のレトバ湖に生息する、四角形の細菌は、湖の高濃度な塩分に耐えられる体に進化した。タンザニア連合共和国にあるナトロン湖では、魚が摂氏48度近くになる強アルカリ塩水で泳いでいる。私たちの想像を絶する世界で生きるいのちの姿を追う。

制作 ピエール=フランソワ・ゴードリー
演出 ティエリー・ベロー
撮影 ジャン=ピエール・リバラン
製作 モナ・リザ プロダクション

翻訳 飯田まり

13-066 極限に生きる~灼熱の世界~
LIFE IN HELL: SURVIVORS OF HEAT / 52分

信じられない極限の環境の中で、生きる生物がいる。科学者たちは、地球上でもっとも暑い地域、摂氏50度から120度の環境で、生命がどのように進化することができたか研究を始めた。サハラ砂漠の中心部に生息するシルバーアント、アメリカ合衆国イエローストーン国立公園のハエ。予想だにしない灼熱の世界に、カメラは入り込んだ。

制作 ピエール・フランソワ・ゴードリー
演出 ヴィンセント・アムルー
撮影 ジャン・ピエール・リバラン
製作 モナ・リザ プロダクション

翻訳 守屋郁恵

13-067 極限に生きる~極寒の世界~
LIFE IN HELL: SURVIVORS OF COLD / 52分

極寒の世界の生物たちをカメラマンは命がけで撮影する。北極圏のスピッツバーグ島―この島の植物は寒さから身を守るため毛を生やし、クッション状に膨らんだ葉枕の中で育つ。グリーンランド氷床は、地球上でもっとも条件の厳しい場所の1つ。日中いつ何どき、凍結し、蒸発しないとも限らない。

制作 ピエール・フランソワ・ゴードリー
演出 ヴィンセント・アムルー
撮影 ジャン・ピエール・リバラン
製作 モナ・リザ プロダクション

翻訳 本田あい

 

13-068 極限に生きる~暗闇の世界~
LIFE IN HELL: SURVIVORS OF DARKNESS / 52分

暗闇の世界に君臨する、微生物。真っ白な皮膚を持つもの、無色透明の姿をしたもの、視力のないものもいる。科学者たちは、彼らが地球の荒涼とした洞窟で、わずかな酸素や食物、光のみでどのように生存しているのかを研究。本作品では、その暗闇の世界に生きる生物にカメラを向けた。

制作 ピエール=フランソワ・ゴードリー
演出 ティエリー・ベロー
撮影 ジャン=ピエール・リバラン
製作 モナ・リザ プロダクション

翻訳 池田奈央

13-078 アンラッキー・ナンバー~台湾の野良犬~
Unlucky Number / 57分

無機質な番号をつけられた、無名の犬たち。台北アニマル・シェルターでは、今日も彼らの声がこだまする。ここは、100匹以上の野良犬を世話している、公共の動物保護施設だ。彼らがこの施設を出る日―それは、彼らが誰かに引き取られるか、あるいは死を意味する。この施設を存在させ、維持する理由は犬のためなのか、それとも私たち人間のためなのか?

統括 リン・レチュン
制作 ホアン・ションヤオ
演出 リャオ・チンヤオ
撮影 チャン・チェンイン
製作 公共電視(台湾公共テレビ)

監修 佐久間公美子
翻訳 眞鍋恵子

13-080 グリーン・ユニバース~植物の神秘~
THE GREEN UNIVERSE / 90分

中央ヨーロッパ、美しい森の物語。多様な生物が調和している、森。カメラに映し出されるその姿は、様々な表情を見せてくれる。そして、森は私たちに問いかける―自然とは何なのか、多様性の意味とは。本作品では最新の映像テクニックを駆使し、緑の宇宙を描き出す。

制作 ヤン・ハフト
メラニー・ハフト
ヨン・ロイバー
演出 ヤン・ハフト
撮影 ヤン・ハフト ケイ・ジーセンヘンネ
製作 ノーチラスフィルム

監修 佐久間公美子
翻訳 池田三希子

13-084 野生の宝庫 セレンゲティ
SERENGETI / 98分

限りなく広がる大草原、セレンゲティ。この手つかずの荒野では、何百万もの動物たちが壮大なドラマを繰り広げる。春には何千頭もの野生動物が出産し、北にあるマサイ・マラに向かって、命がけでマラ川を渡る。空中からの景観、ハイスピードカメラを使って捉えたハンティングシーン―臨場感あふれるこの作品は、今までに見たことのないセレンゲティを、私たちに披露してくれる。

統括 トム・シナツェク
制作 ヨーン・ロヴェル
クリスチャン・ククス
演出 ラインハルト・ラティッケ
撮影 ラインハルト・ラティッケ  オリバー・ゲッツル  サイモン・ウェリー  ピーター・グラウブ
製作 スタジオ・ハンブルク・ドクライツ  インターヴィスタ・デジタル・メディア
北ドイツ放送 ナトゥールフィルム

翻訳 新保亜紀

13-095 サケをめぐる命
SALMON FOREST / 53分

危険を顧みることなく遡上する、太平洋サーモン。一生の大半を広大な海洋で過ごし、産卵のため生まれた川に戻ってくる。その旅は決して楽ではない回遊の旅。自分の命を犠牲にしても、ひるまず前に進み続け、彼らの命は繋がってゆく。川は新しい命で満たされ、森や海も、たくさんの命で豊かになる。

統括 ラルフ・キーフナー
制作 ラルフ・キーフナー
演出 ピーター・シュピールマン  ラルフ・キーフナー
撮影 アンドレア・ラマールホ  ラルフ・キーフナー
製作 ラルフ・キーフナー プロダクション

監修 佐久間公美子
翻訳 山口 美樹

13-103 ファインダーの中の野生
THE INVISIBLE WILDLIFE PHOTOGRAPHER / 26分

写真を撮ることは、決して簡単ではない。誰でもが息をのむような野生生物の一瞬の動きを、完璧にカメラで捉えられる訳ではない。写真家ベンス・マテは姿を隠すことで、その不可能を可能にした。ベンスは、滅多に見ることのできない瞬間にシャッターを切り、貴重で珍しいいのちの姿を写真に収めていく。

統括 マドレイン・ウエストウッド  カタリン・ラードーツィ
制作 ゾルト・マルセル・トス  アッティラ・ダビッド・モルナール
演出 アッティラ・ダビッド・モルナール
撮影 ゾルト・マルセル・トス
製作 フィルムジャングルEU ナットシェル・プロダクションズ

翻訳 松本朋巳

13-110 許されざる世界~生命は誰のものか~
Raising Resistance / 85分

「先端技術」と言われる遺伝子組み換え作物。その代表的な作物、大豆の作付けが、パラグアイで急速に拡大している。農民はそれを拒否する運動を開始。人々の生活と自然が、21世紀の最先端技術である遺伝子工学にどのような影響を受けているのか。圧迫される生活、植生と文化の多様性、抵抗を示す人々と美しい自然―それらは私たちに何を語りかけるのか。

制作 オリバー・ストルツ
演出 ベッティーナ・ボルグフェルド
デビッド・ベルネ
撮影 マルクス・ウィンターバウワー
ボレス・ワイフェンバック
製作 ドリーマー・ジョイントベンチャー

翻訳 佐藤美由紀

13-113 クニ子おばばと不思議の森
Grandma’s Eternal Forest / 49分

縄文以来続けられてきた焼き畑。宮崎県椎葉村の山奥に、今も焼き畑を作る、村人から「おばば」と呼ばれ親しまれている椎葉クニ子さんが暮らしている。30年周期で山全体を一巡する焼き畑は、毎年焼く場所を変えながら畑を作り、収穫したら森に返す。人間が自然の循環の一部となって暮らす最後の風景。焼き畑の営みに込められた日本人の知恵を、村の四季と共に描き出す。
統括 伊藤純 三上八州志 紙屋聡
演出 柴田昌平
撮影 那倉幸一
製作 NHK  プロダクション・エイシア

13-132 甘い毒~だれのための開発~
SWEET POISON / 89分

過去50年間でアフリカ諸国へ流れた開発資金額は2兆ドル。こうした開発に名を借りた「援助」と称する経済活動。こうした活動「援助」はアフリカの人のやる気を損ない、自らの力と資源で貧困と闘う意欲を彼らから奪ってきた。その一方で、先進国では開発援助によって雇用が確保され、利益をもたらしてきた。アフリカの3つの国、マリ、ケニア、タンザニアに焦点を当て、開発援助という名の「甘い毒」の実態を浮かび上がらせる。

統括 ウォルフガング・バーグマン
制作 ウォルフガング・バーグマン
演出 ピーター・ヘラー
撮影 ディーター・シュテュルマー
製作 リヒトフィルム

翻訳 浦野文枝

13-134 制御の限界~原発の未来~
Under Control / 98分

ドイツの原子力エネルギーの全容と、原子力が抱えている多くの課題に迫る。中でも核分裂プロセスの制御は重要で本当に制御可能なのか。この映画は、ドイツ原子力時代の発電所の現状を余すことなく描く。かつては「進歩」と同義であった「技術」に関する反省と考察を通して、文明の歴史の根幹に触れ、原子力の核心に迫る。

制作 スザン・シムク
演出 フォルカー・ザッテル
撮影 フォルカー・ザッテル
製作 クレドフィルム

翻訳 西山敦子
監修 小倉志郎
イメージフォーラム・フィルム・シリーズ
日本語版制作 ダゲレオ出版

13-139 南極の涙
Tears of the Antarctic / 67分

氷の大陸、南極。その広大さはオーストラリアを凌ぐ。この大陸は2,000メートルの厚さを持つ氷の層、「氷床」に覆われ草1本生えない。この人間を寄せつけない大地で、コウテイペンギンは子を生み、冬を過ごす唯一の生命の種。極寒の地で幼いペンギンたちが親鳥に守られ成長する姿を、アジアのテレビクルーが初めてとらえた。

統括 キム・ジンマン
制作 キム・ジェヨン  ヨ・ソンヒョン
演出 キム・ジンマン  キム・ジェヨン  ソン・インヒョク
撮影 ソン・インヒョク  チョン・セヨン
製作 MBC(韓国文化放送)

監修 太田 裕久
翻訳 藤井 美佳

13-143 ピューマの世界
Puma! / 48分

パタゴニアに生息するピューマ。この用心深い野生生物は狩猟によって絶滅の危機にある。作品は、1頭の若いメスのピューマと3頭の子どもの生活を追う。子どもの初めての食事から彼らの成長過程、狩りに成功するまでの、ピューマ一家の家族の姿を克明に描く。

制作 ウーヴェ・ミューラー
演出 ウーヴェ・ミューラー
撮影 ウーヴェ・ミューラー  ロルフ・シュタインマン  ヤン・ゾハセウスキ
製作 カプリコーナムフィルム

監修 佐久間公美子
翻訳 安東美樹子  箕島俊江

13-145 クロマグロに迫る
HOT TUNA / 60分

「究極の海生動物」と言われるクロマグロ。彼らは海で最速で泳ぎ、絶滅寸前の貴重な魚。またクロマグロは、知能が極めて高い魚でも知られる。過去3度のエミー賞受賞経験を持つ、カメラマンのリック・ローゼンタールが、クロマグロの秘密を解き明かす。

制作 キャティヤ・シロコウ
演出 リック・ローゼンタール
撮影 リック・ローゼンタール  カイ・ベンソン
製作 ワイルド・ロジック

監修 佐久間公美子
翻訳 荒谷牧裕

13-147 タイの象と共に
Elephant Whisperer / 52分

生息数が著しく減少しているアジアゾウ。その彼らを救うために生涯を捧げている、1人のタイ人の女性、レック。「1番心が安らぐ時間はアジアゾウと一緒にいる時間」と笑顔で話す彼女。本作品では、そんな彼女の真摯でひたむきな姿を追う。

統括 A・D・オラフスドッティア
制作 ヨハン・シグフソン
演出 ヨハン・シグフソン
撮影 グンナール・コンラッドソン
製作 プロフィルム

翻訳 井口 春香

13-149 ロシアンタイガーを追って
Hunt for the Russian Tiger / 53分

「アムールトラを撮影したい」孤独で危険な環境の下、ひとりのカメラマンが5年待ち続けた。彼らの生活を記録したカメラマンに同行し、生物学者クリス・モーガンは、幻の大型ネコを探し求める。今、ロシアの荒野における希少動物の素晴らしい物語が明かされる。

統括 フレッド・カウフマン
制作 マイク・バークヘッド
演出 マイク・バークヘッド ジョー・ロンクレイン
撮影 グラハム・マックファーレイン
製作 マイク・バークヘッド・アソシエイツ プロダクション テラ・マタ・ファクチュアル・スタジオ

監修 佐久間公美子
翻訳 宍戸 奈津美

13-154 シロアリの神秘
TERMITES: The Inner Sanctum / 52分

「素晴らしい建築家」シロアリ。これほど腕のいい建築家がいるだろうか。あざやかなその腕前で、シロアリは自分たちの大きさに合わせて巣をうず高く盛り上げていく。驚くほど複雑な内装もさることながら、美しくデザインされた建築は私たちの目を奪う。

統括 アンドリュー・ソロモン
制作 アーディ・マイヤー・フィルム
演出 ウォルフガング・サーラー
撮影 マリオ・ホップガートナー  セバスチャン・サーラー  マーティン・ファルタマイヤー
製作 ORF

翻訳 若林 富士子

13-160 チェルノブイリのオオカミ
Radioactive Wolves / 50分

歴史上最も深刻な原発事故から25年―放射能に汚染された無人地帯、チェルノブイリ。その立ち入り禁止区域を支配しているのはオオカミだ。研究家のバーバラ・プロンバーガー夫妻は、禁止区域のオオカミの調査に乗り出した。放射能汚染の影響は?健康状態は?数は保たれているのか?放射能汚染の害は人間の脅威を上回るのか?こうしたことが、1年以上に及ぶ撮影によって、次々と明らかにされてゆく。

統括 アンドリュー・ソロモン / ウォルター・ケーラー
制作 クラウス・ファイヒテンバーガー
演出 クラウス・ファイヒテンバーガー
撮影 イーゴリ・ビシュノフ
製作 ORF(オーストリア放送協会)

翻訳 佐井瑞穂

13-169 森の怪鳥 カザノワシ
THE BLACK EAGLE: PHANTOM OF THE FOREST / 44分

「黒い騎士」カザノワシ。湿った森の中で、そのこげ茶の羽毛に覆われた影が動き回る。優雅に木々の間を縫うようにして飛び回り、空高く上っていく。カザノワシは、台湾で初めて発見された、森に棲むワシだ。

統括 リ・ミンイ ヤン・チエンフン
演出 リアン・チエテ
撮影 リアン・チエテ  リー・ウェイチエ  スティーブン・リー  リック・チェン
製作 タイワン・フォーレストリー・リサーチ・インスティテュート
ラプター・リサーチ・グループ(台湾)

13-170 驚異のサケ
THE SURPRISE SALMON / 54分

過酷な環境で生き伸びるサケの物語。何世紀にもわたって噴火を繰り返してきたアラスカの火山。約2000年前、生まれ故郷の河が破壊され、広大な海原に戻ったサケ―それは彼らにとって新たな冒険の始まりだった。サケたちは、硫黄を含む海水、熊、サメ、そしてワシの間をうまく通り抜け、子孫を産み続け、活火山の中心へ向かう道を勢いよく進んでいく。

制作 バートランド・ロイヤー
演出 バートランド・ロイヤー
撮影 バートランド・ロイヤー
製作 セイント・トーマス・プロダクション

監修 佐久間公美子
翻訳 鈴木康子

13-201 スローロリス~ジャングルのいたずら者~
JUNGLE Gremlins of JAVA / 60分

愛らしい動物、スローロリス。今やYoutubeのスーパースターとなり、数々のヒット作を生んでいる。しかし一方で猛毒を持ち、その威力は敵の命をも奪うと言われている。オックスフォードブルックス大学のアナ・ネカリス博士は、スローロリスの有毒性咬傷の謎を解き明かすために、ジャバのジャングルへ赴いた。そして、このチャーミングな動物を脅かす衝撃的な発見をする。

総括 ハリー・マーシャル ローラ・マーシャル クリス・コール
演出 スティーブ・グッダー
撮影 ロビン・コックス
製作 BBC(英国放送協会)

翻訳 渡邊智子

13-220 ラスト・ライオン
THE LAST LIONS / 90分

過去50年の間、ライオンの数は45万頭から2万頭へと激減してきている。デレック&ビバリー・ジュベール夫妻は、ドラマチックな語り口とともに、臨場感あふれる映像でストーリーを紡ぎ、ライオンの減少の問題を浮き彫りにしていく。主人公のライオン親子は、地上最後のライオンとなる運命なのか。それとも、わたしたち人間が、ライオンの運命を変えることができるのか。

統括 ティム・ケリー  ダニエル・バットセック  デービッド・ビール  アダム・ライツィッグ
制作 ビバリー・ジューベル  リサ・ツルイ  クリス・ミラー
演出 デレック・ジューベル
撮影 デレック・ジューベル
製作 ナショナルジオグラフィック・エンターテインメント

 

13-228 トラの女王~14年の記録~
Queen of Tigers / 59分

生まれながらにして戦士であり、愛情深いトラの母親。トラは、インドのランタンボール国立公園を支配している。コリン・スタフォード・ジョンソンは、メスのトラ、マクリスの一生をかつて映像に収めた。今、彼は、14年が経った、懐かしい友である彼女に再び会い、湖のほとりで脈々と受け継がれる、メスのトラ、マクリスとその家族の物語を完結させる。

統括 クリス・コール
制作 マイク・バークヘッド
演出 マイク・バークヘッド
撮影 コリン・スタフォード・ジョンソン
製作 マイク・バークヘッド・アソシエイツ プロダクション

13-239 プラスチック海岸
Plastic Shores / 56分

世界のプラスチックの年間生産量は、2012年に約3億トン。増加を続けるプラスチックは海洋環境にも深刻な影響を与えている。そして今、動物にも人間にも多大な被害を与えうる、非常事態が発生している。本作品では、ハワイから英国のコーンウォールまで、この問題に関して意識啓発を行っているさまざまな人々にインタビューを行い、問題の本質に迫る。

制作 エドワード・スコット・クラーク
演出 エドワード・スコット・クラーク
撮影 エドワード・スコット・クラーク  レリア・ポリドーリ
製作 ラ・モード・ベルテ

翻訳 永田景子

13-243 リバー・ドッグ~農夫と犬の物語~
River Dog / 30分

ニュージーランドの寒村で水が汚染され続け、パハオア川に残る最後の貴重な自然が破壊されようとしている。現状に立ち向かうのは、一人の農夫―川の環境や野生動物を保護し、この隔離された場所でシンプルに生き抜くため、彼は自分の犬たちと共にあらゆる困難と闘う。

統括 イアン・マックギー
制作 ジェームス・ミューア
演出 ジェームス・ミューア オスカー・ハンター
撮影 ジェームス・ミューア オスカー・ハンター
挿入歌 リトル・ブッシュマン “ピースフル・マン”

監修 太田裕久
翻訳 足立真希

13-246 ~放射線を浴びた~X年後
‘X’ YEARS LATER / 83分

1954年、ビキニ水爆実験。近海には多くの日本の漁船が操業していたが、第五福竜丸以外の「被ばく」は、なぜか史実から消し去られた。この重大事件に光をあてたのは、港町で地道な調査を続けた高校教師と生徒。そして、ある地方局のTVマンだった。8年間の取材で明らかにされた船員たちの壮絶なその後の人生と、ついにたどり着いた“機密文書”。そこには、日本に秘かに設置されていた放射線観測所の存在や列島汚染地図が記されていた。

統括 大西康司
制作 大西康司
演出 伊藤英朗
撮影 三木靖二
向井真澄
製作 南海放送株式会社

13-264 ボクたちの自然
ARBORACEOUS / 5分

地球―私たちにとってかけがえのない、たった1つの惑星。緑が溢れ、水も豊富にあるこの地球と、私たち人間のかかわり、そしてこれからの未来を、16歳の少女がアニメーションを使って描き出す。

制作 ナタシャ・ビショップ
演出 ナタシャ・ビショップ

13-269 村を裂くパイプ
The PIPE / 83分

アイルランドの美しい海岸沿いにある村で、石油会社Shellが新しいガスラインを建設しようとしている。それに対し、村の住民は環境破壊を懸念し、反対運動を始めた。4年を超える闘いの日々。村人が繰り広げる、感動的で、挑戦的で、刺激的な物語。

制作 レイチェル・ライソート リスタード・オ・ドムネール
演出 リスタード・オ・ドムネール
撮影 リスタード・オ・ドムネール
製作 アウトルック・フィルムセールス

翻訳 扇原篤子

 

13-296 野生のエルザの伝説
ELSA: THE LIONESS THAT CHANGED THE WORLD / 60分

「野生のエルザ」として、本や映像で世界中にその名が知られた、メスライオン、エルザ。彼女は世界中からの注目を集め、有名になった。彼女を野生の大地へと返したジョージ・アダムソンは、一生をライオンの保護活動に捧げた。この作品は、「野生のエルザ」を巡る、様々な知られざる感動秘話を追う。

統括 ブライアン・リース
制作 クレア・ブルック  サシャミルゾフ
演出 サシャミルゾフ
撮影 ヨハン・ペリー
製作 ブライアン・リース プロダクション

翻訳 田島 史美子